NPOブックスタート Bookstart Japan

自治体の方へ

子ども・社会を考えるプロジェクト
PROJECT

赤ちゃんが幸せに育つこと。その実現のためには、赤ちゃんやその家族をあたたかく支える社会が築かれていることが大切です。
当NPOでは、そうした社会の実現を目指して行動する人たちと共に、子どもに関する知識や理解を深め、一人ひとりができることを考えたいと思い「子ども・社会を考える」プロジェクトを立ち上げました。
2013年度から、様々な分野の専門家による講演会や講演録の発行などを行っています。

講演会

赤ちゃん・子どもをテーマとした、「子ども・社会を考えるシリーズ 講演会」を開催しています。開催案内をご希望の方は、お問い合わせフォームから「講演会開催案内希望」の旨ご連絡ください。

これまでの開催内容

  1. ●第1回『赤ちゃん・絵本・ことば』詩人 谷川俊太郎氏/聞き手 草野満代氏(2013年度)
  2. ●第2回『赤ちゃん~ゆりかごの中の科学者~』小児科医 榊原洋一氏(2014年度)
  3. ●第3回『社会で子どもをはぐくむ』臨床心理士 武田信子氏(2015年度)
  4. ●第4回『すべての赤ちゃんに絵本を』ブックスタート発案者 ウェンディ・クーリング氏(2016年度)
  5. ●第5回『のびやかな育ちを支える~0.1.2歳児保育の現場から~』保育士 井桁容子氏(2017年度)
  6. ●第6回『人類の育児スタイルは共同養育』比較認知発達科学者 明和政子氏(2018年度)
  7. ●第7回『こども・えほん・うたのこと』シンガーソング絵本ライター 中川ひろたか氏(2020年度)

講演録の発行

講演の内容を記録集としてまとめ、出版しています。内容紹介はオンラインショップ(別サイト)でどうぞ。
※「子ども・社会を考えるシリーズ 講演会」以外の講演録もございます。

ブックスタートをより深く知るための書籍