ブログ

ふきのとう文庫・こども図書館(北海道札幌市)に伺いました

2月28日、北海道札幌市にある、ふきのとう文庫・子ども図書館にお伺いしました。   1970年、「すべての子どもに本の喜びを!」をモットーに誕生した、ふきのとう文庫が運営する「ふきのとう子ども図書館」は、心身の障がいの有無に関わらず、誰もが楽しめることを目指した私立図書館です。一般の絵本や児童書だけでなく、たくさんの布絵本や、拡大写本(文字や絵を大きくするなど工夫が施された本)を所蔵しています。図書館の維持・運営費は会費と寄付等でまかなわれており、有志のボランティア

ページトップへ