対談 赤ちゃんと絵本をひらくひととき 佐々木宏子(鳴門教育大学 名誉教授) 細谷亮太(聖路加国際病院 副院長)

NPOブックスタート編・発行/2010年12月20日
本体600円+税

ご注文はこちら

ブックスタートの10年間の歩みを記録した書籍 『赤ちゃんと絵本をひらいたら ブックスタートはじまりの10年』の出版を記念して開催したイベントの対談録です。

内容

小さな赤ちゃんと絵本をひらくひとときは、私たちに何をもたらすのでしょうか。 驚きと不思議さと楽しさに満ちた、幸せな“赤ちゃん発見”の時間について、 長年にわたり「赤ちゃんと絵本の関わり」を見つめてきた心理学者と、 小児がんの専門医でありながら、絵本作品や絵本の翻訳も手がける小児科医が語り合いました。

A5サイズ 48ページ

出版物

  • ニュース
  • 書籍
  • DVD
  • 書籍3
  • 書籍4
  • 書籍2
  • 過去の刊行物
  • 注文
ページトップへ