お知らせ

 <講演会のご案内>
2019年1月27日(日) 東京
『共同養育が人類のスタイル~現代のママたちがツラい科学的な理由~』
明和政子氏/京都大学大学院教育学研究所教授

2018.09.12

「わが子は可愛いけれど、子育てがつらい」
ママたちがそう感じるのには、理由があります。

NHKスペシャル「ママたちが非常事態!?最新科学で迫るニッポンの子育て」に
出演された明和政子さんが、ヒトとチンパンジーの比較や脳科学などの
最新研究をもとに、現代の子育ての特徴や課題をお話します。

 

 

 ※ちらし詳細(PDF)はこちら 

 

--------------

日時: 2019年1月27日(日)13:30~15:20

会場: 東京 / 日暮里サニーホール

講師: 明和 政子 氏 (京都大学大学院教育学研究科 教授)

プロフィール:
京都大学霊長類研究所研究員、滋賀県立大学人間文化学部専任講師などを経て現職。
専門は、比較認知発達科学。著書に『まねが育むヒトの心』(岩波ジュニア新書)等。

--------------

参加: 無料 / 全席自由 / 事前申込制(先着順)

定員: 380名

対象: 子育て支援に携わっている方や関心のある方

締切: 2019年1月23日(水) ※定員になり次第、受付を終了いたします

お申し込み: 

お申し込みフォーム 
またはTEL 03-5228-2891  ※土日祝を除く10:00-16:30

--------------

 
主 催: 
NPOブックスタート

お知らせ

ページトップへ