ブログ

ニュースレターに埼玉県三芳町立図書館長 代田知子さんによる「コラム」を掲載しています

ブックスタートに関する最新情報や全国各地の取り組みを紹介している 『ブックスタート・ニュースレター』(年4回発行)。 中でも、様々な立場の専門家による「コラム」は人気コーナーのひとつです。   2015年度のニュースレターでは、 司書として、児童サービスの経験を豊富にお持ちの、 埼玉県三芳町立図書館 館長 代田知子さんに コラムをご担当いただくことになりました。   第1回目となる、ニュースレター48号には、 ブックスタート立ち上げ当時のエピソードをお寄せ

子育て支援の専門家 武田信子さんにお話を伺いました

ブックスタート・ニュースレター47号では、 「ブックスタートが親子にとって心地よい場となるように ~スタッフ側が配慮できることを考える~」というテーマで特集を組んでいます。   作成にあたっては、子育て支援の専門家である 武蔵大学人文学部教授の武田信子さんにお話を伺い、 様々なアドバイスをいただきました。   武田さんは、大学で学生を指導されているほか、 臨床心理士として、子育て支援者を対象とした研修会等の講師も、 多く務められています。 カナダとオランダ

台湾からのお客さま

11月21日、NPOブックスタートの事務所に、 台湾からお客さまがいらっしゃいました。   訪問してくださったのは、台北市の大学で、乳幼児保育を教えている邱先生。 台北市のブックスタートにも携わっている方です。 今回は、日本の活動について詳しく知りたいということで、 児童書の出版社の方と一緒に来てくださいました。         台湾では、日本のような形で赤ちゃんの集団健診が行われていないため、 ブックスタートは主に図書館で行

タイ農村部で子ども図書館を運営する堀内佳美さん

10月20日、タイ北部の農村、チェンマイ県プラオ郡を中心に、 子どもたちのために図書館などを運営する 堀内佳美さんが、NPOブックスタートの事務所を訪問してくれました。   「本をツールに、人と社会をつないでいきたい」という思いのもとに 2010年からタイで活動している堀内さん。 幼い頃に視力を失いましたが、それを全く感じさせない程、 とても行動的で魅力的な女性です!   ↓↓堀内さんの活動について詳しくはこちら http://www.alwaysread

ブックスタート研修会in岡山を開催しました!

9月25日(木)、 ブックスタート研修会in岡山「出会う・つながる・語りあう」を開催しました。   会場は、烏城といわれる岡山城にほど近い、岡山県立図書館。 本研修会は、その開館10周年を記念する協賛事業の一つとして開催しました。 当日は、県内のみならず、鳥取県、香川県などの県外からも、 たくさんの方がご参加くださいました。         プログラムでは、プロローグとして、 NPOブックスタートよりブックスタートに関する基本

「世界のバリアフリー絵本展」に行ってきました

8月14日、国際子ども図書館(東京・上野)で開催中の、 「世界のバリアフリー絵本展」を見に行ってきました。           ※「バリアフリー絵本」とは・・・ 絵本を読む・見る・理解する・めくるなど、絵本を楽しむことに バリアがある人たちが楽しめるよう、それを取り除いた絵本、 またはそのバリアを理解し、環境や配慮を整えることを目的に作られた絵本。 (『絵本の事典』 朝倉書店、2011年、p325より)   この展示

授業を通じて、ブックスタートに関心を寄せてくれた大学生

6月18日、法政大学の学生さん4名が、先生と一緒に事務所を訪問してくれました。   学生の皆さんは「社会教育演習」という授業で、生涯学習について学ぶ中で、 ブックスタートに関心を寄せてくださったとのこと。 大学がNPOブックスタートの事務所と近いこともあり、足を運んでくれました。   ブックスタートは、各地域で、様々な立場の人たちが、 「赤ちゃんの幸せ」のために知恵を出し合い、手間をかけて行う活動ですが、 中には200人以上のボランティアさんが活躍する地域

愛知県の中学生が事務所を訪問してくれました

5月20日、愛知県の中学3年生5名が、修学旅行のレポート作成のため、 NPOブックスタートの事務所を訪問してくれました。         3泊4日の修学旅行では、毎日、都内の企業や団体を2-3件訪問し、 レポートにまとめる予定とのこと。 そのテーマのひとつとして、ブックスタートに興味を持ったのだそうです。   普段、赤ちゃんと接する機会はほとんどないということだったので、 DVDやスライドを使って、ブックスタート会場での一日の

兵庫県 「子ども読書活動推進フォーラム」の 展示コーナーに出展

  10月27日、兵庫県教育委員会が主催する 「ひょうご子ども読書活動推進フォーラム」の 地区別フォーラムに参加しました。   兵庫県内の各地で開催されるこのフォーラムでは、 “ビブリオバトル”に関する講義や実戦のほか、 ボランティア団体による絵本の読みきかせやストーリーテリング、 大型絵本・紙芝居の実演を体験できるプログラムがあり、 この日も、参加した親子が楽しんでいました。   また、「子ども読書ボランティア等の活動紹介コーナー」もあり、 当

ブックスタートを卒業論文のテーマに

毎年夏から秋にかけて、NPOブックスタートには、 卒業論文でブックスタートを取り上げようという、学生さんからのお問い合わせが増えます。 先日も、自由研究でブックスタートについて調べている小学6年生からメールで質問をお受けしたり、 大学4年生の学生さんがNPOブックスタートの事務所にいらっしゃる、ということがありました。   お問い合わせをくださる大学生の皆さんの専攻は、 保育学、児童発達、図書館学、教育学、ジャーナリズム、社会学など、多くの分野に分かれています。 そ

ページトップへ