ブログ

外国語を母語とする親子のために(2)

外国語を母語とする親子のために、NPOブックスタートが行っている取り組みをご紹介する連載の第2回。(第1回はこちら) 今回ご紹介するのは、8言語に対応した「多言語版 絵本紹介シート」です!         多くの自治体では、外国語を母語とする親子にも、ブックスタートで日本語の絵本が手渡されています。その理由は、外国語の絵本を入手する手段が限られていたり、高額であったり。または、赤ちゃん絵本であれば、日本語でも絵で内容が想像しやすいことも

外国語を母語とする親子のために(1)

最近、皆さんの周りで、外国の方を見かけることが増えてきていませんか? ブックスタートに、外国語を母語とする親子が参加する機会も増えています。ブックスタート事業を行う自治体では、そうした親子にも、絵本を介したあたたかなひとときを、思いを込めて届けています。         7月11日に総務省より公表された、住民基本台帳に基づく人口調査によると、2018年1月1日現在の外国人住民は249万7656人。前年度より17万4228人増えたことがわ

「てんやく絵本」ができるまで

6月26日、大阪市にある 「てんやく絵本 ふれあい文庫」 さんに伺いました。   ふれあい文庫さんは、視覚に障がいのある方のために 「てんやく絵本」 を製作し、無料貸し出しを行っている特定非営利活動法人です。ブックスタートでご希望に応じて交換する 、てんやく絵本の製作にもご協力いただいています。     ◇てんやく絵本         ふれあい文庫さんにはこれまでにも何度かお伺いしていますが、今回の訪問では

情報満載!東京都立多摩図書館作成のブックリスト

  5月29日、東京都立多摩図書館に伺いました。           約17,000誌もの雑誌を活かしたサービスと、児童・青少年資料サービスを業務の柱としている都立多摩図書館。明るく開放感のある館内には、靴をぬいで、ゆったりくつろぎながら絵本を読める「えほんのこべや」もあります。お伺いした日も、2歳くらいの女の子がママと一緒に絵本を楽しんでいました。   都立多摩図書館では、子ども読書活動推進の拠点として、

新しい資料ができました!『ブックスタート・ハンドブック』と『スタッフガイド』

このたびNPOブックスタートでは、2つの新しい資料を発行しました! ———–   ひとつめは、今回のリニューアルが第7版となるハンドブックです。   ◆自治体職員向け資料 『ブックスタート・ハンドブック 全国の実践事例を事業運営のヒントに』     事業の立ち上げから実施、評価、充実に役立てていただけるよう、運営のためのヒントをまとめました。 全国で蓄積されてきた実践経験を、113の事例と

ふきのとう文庫・こども図書館(北海道札幌市)に伺いました

2月28日、北海道札幌市にある、ふきのとう文庫・子ども図書館にお伺いしました。   1970年、「すべての子どもに本の喜びを!」をモットーに誕生した、ふきのとう文庫が運営する「ふきのとう子ども図書館」は、心身の障がいの有無に関わらず、誰もが楽しめることを目指した私立図書館です。一般の絵本や児童書だけでなく、たくさんの布絵本や、拡大写本(文字や絵を大きくするなど工夫が施された本)を所蔵しています。図書館の維持・運営費は会費と寄付等でまかなわれており、有志のボランティア

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。 当法人は、本日より業務を開始いたします。   2018年が皆様にとって素晴らしい一年になりますように。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。   NPOブックスタート職員一同     *写真の木彫りは、当法人事務局長・白井の作品です。

イギリスから素敵なお便り

昨年講演会のために来日された、ブックスタート発案者のウェンディ・クーリングさんから、季節のカードが届きました。       今年もあと10日ほど。皆様どうぞ素敵な週末をお過ごしください。

障がいのある方への取り組み

12月3日~9日の1週間は、障害者基本法に定められている障害者週間です。 *参考:内閣府ウェブサイト   NPOブックスタートでは、様々な分野の専門家や当事者の方にお話しを伺い、ブックスタートの推進団体としてまずはできることから始めようと、少しずつ取り組みを進めています。   ヒヤリングを受けて2016年3月に発行したのが、『障がいのある方への対応を考えるために~視覚・聴覚の障がいを中心に~』という冊子です。   この冊子は、視覚と聴覚の障がいを

ブックスタート研修会 in 大分 開催報告

2017年10月11日、ホルトホール大分にて開催したブックスタート研修会in大分。 当日の様子をご報告します。       【プログラム】 <AM> ・ブックスタートの今~全国の実践から見えてきたこと~(NPOブックスタート) ・事例紹介 大分県中津市/日出町 <PM> ・ワークショップ「ブックスタートを語りあおう」     【事例紹介:大分県中津市】 中津市立小幡記念図書館 増田美千代さん     201

ページトップへ