ブログ

茨城県牛久市のブックスタートを見学しました

2018年12月4日、茨城県牛久市のブックスタートに伺いました。
会場となる3・4か月児健診会場には、20組の親子が集まり、とても賑やかです。
 
もうすぐ楽しいクリスマス。牛久市のブックスタート会場は、そんな季節を感じさせる華やかな飾りつけで彩られていました。
これらはすべて、ボランティアさんお手製のものだそうです。
 
 

 
 
ブックスタートの部屋にやってきた保護者は、まず受付を済ませます。その間、ボランティアさんが赤ちゃんを優しく抱っこしながら、保護者をサポート。受付が終わると、会場の奥へ親子を案内します。
 
用意された椅子に座り、一息ついたところで、活動の趣旨や、子育て支援事業について、ボランティアさんが丁寧に説明します。そのあとは、お待ちかねの絵本の読みきかせ。じっと絵本を見る子、手でつかもうとする子、どの子もみんなかわいらしく、周りの大人は頬が緩みっぱなしです。
 
 

 
 
この日は、中国籍の親子も会場にやってきました。
ブックスタートの後に、お話を伺ったところ、「図書館には外国語の絵本もあると聞き、とてもいいなと思いました」と話してくださいました。
 
少し早めのクリスマスプレゼントとなった、今回のブックスタート。
絵本を介した幸せなひとときが、どのご家庭にも訪れますように……。
牛久市の皆さん、ありがとうございました!(D)

ページトップへ