ブログ

世界に広がる「赤ちゃんに絵本を贈る活動」(2)

世界幸福度ランキング――。国連が毎年発表するこの調査、今年の1位はフィンランドでした。 「幸福度」とは、国民が自分の感覚でどのくらいの幸福を感じるか、という国民調査の回答(10段階)をもとにした指数です。   さて、そのフィンランドでのブックスタートは昨年試験的に、今年からは全国規模で開始しました。 ブックスタートの推進団体である「Lukukeskus(フィンランド読書センター)」がEUReadで行った発表をレポートします。      

茨城県牛久市のブックスタートを見学しました

2018年12月4日、茨城県牛久市のブックスタートに伺いました。 会場となる3・4か月児健診会場には、20組の親子が集まり、とても賑やかです。   もうすぐ楽しいクリスマス。牛久市のブックスタート会場は、そんな季節を感じさせる華やかな飾りつけで彩られていました。 これらはすべて、ボランティアさんお手製のものだそうです。         ブックスタートの部屋にやってきた保護者は、まず受付を済ませます。その間、ボランティアさんが赤

大阪府熊取町のブックスタートを見学しました

11月30日(金)、大阪府熊取町のブックスタートを見学させていただきました。   事業開始から今年で16年目を迎える熊取町。4か月児健診の待ち時間や終了後に、ブックスタートを実施しています。 親子に対応するのは図書館員と、町で子ども文庫の活動をしている皆さんです。 絵本をひらいて赤ちゃんに語りかけると、最初は「なにがはじまるの?」といった表情だった赤ちゃんも、次第に手足をパタパタさせて、にっこり笑顔に。ゆったりと絵本を楽しんだ後は、町の子育て支援の情報を丁寧に伝えて

ブックスタート研修会in三重 開催報告

2018年11月13日、三重県総合文化センターにて開催したブックスタート研修会in三重。 当日の様子をご報告します。         【プログラム】 <AM> ・ブックスタートの今~全国の実践から見えてきたこと~(NPOブックスタート) ・事例紹介 三重県 いなべ市/多気町 <PM> ・ワークショップ「ブックスタートを語りあおう」     【事例紹介】 三重県は、0歳児健診が病院での個別受診となっている自治体が多く、

ページトップへ