ブログ

福岡県飯塚市 ブックスタート事業10周年記念イベントを開催!

 
飯塚市から、市のブックスタート10周年記念イベントを開催しました、とのお知らせをいただきました。
 
 

 
 
飯塚市がブックスタートを開始したのは2008年。以来、4か月児健診にあわせて、絵本をひらく楽しい「体験」と「絵本」を親子にプレゼントしてきました。
最初に絵本を受け取った赤ちゃんは現在10歳に。これまでに事業の対象となった赤ちゃんは、1万人を超えたそうです。
 
イベントでは、「子育てと絵本」をテーマにした記念講演会や10年間のあゆみを振り返る展示のほか、事業を支えてきたボランティアさんに感謝状の贈呈も。ボランティアさんは、ブックスタート・パックを親子に手渡すだけでなく、事業充実のための様々なアイデアを提案してくれたそうです。
 
イベントプログラムの「ご挨拶」の中で、図書館長の芳野さんは、「この事業を理念どおりに継続してこられたのは、ボランティアの皆さんのおかげ」と感謝の想いを記されていました。
 
 

 
 
今では4か月児健診に、「ブックスタートを楽しみに来ました」という親子も増えているとのこと。
事業に携わる皆さんが、親子に楽しいひとときを届けてきた積み重ねが、お母さんたちのこうした声につながっているのですね。
 
 

 
 
飯塚市の皆さん、10周年、本当におめでとうございます! (K)

ページトップへ