ブログ

大阪府泉南市のブックスタートを見学しました

7月19日
大阪府泉南市のブックスタートを取材しました。
 
2003年の事業開始から、15年目を迎える大阪府泉南市。
メンバーの入れ替わりはありつつも、
事業の立ち上げ当初から活動しているボランティアさんや、
図書館司書さんが、現在も活躍されている地域です。
現在、事業の財源には、ふるさと納税が活用されています。
 
 

 
 
ブックスタートは、4か月児健診の中で行われています。
ボランティアさんが絵本を読むと、赤ちゃんは嬉しそうに笑ったり、手を伸ばしたり……。
そんな、我が子のかわいらしい様子に、保護者もニコニコ嬉しそう。
 
赤ちゃんと絵本を楽しんだ後には、図書館の案内をしています。
皆で意見を出し合う中で生まれた、ボランティアさんお手製のかわいらしい地図も用意。
保護者もホッとなごみそうですね。
 
 
 
 
 
少し先になりますが、2018年1月発行のニュースレターでは、
泉南市の取り組みについて詳しくご紹介する予定です。
取材にご協力くださった皆さん、ありがとうございました。(D)
 
 

ページトップへ