ブログ

東京都葛飾区のブックスタートを取材しました

事業開始から13年目の東京都葛飾区に、ニュースレター秋号の取材で伺いました。
 
葛飾区の年間出生数は約3600人。
6か所ある保健センターで行われる3.4か月児健診にあわせて、ブックスタート事業を実施しています。
取材当日の水元保健センターには、31組の親子がいらしていました。
 
 

 
 
健診の待ち時間を活用して、絵本の読みきかせが始まると、
お子さんが絵本を見つめる様子に、保護者の方も嬉しそうににっこり。
会場に笑顔が広がっていきました。
 
 

 
 
自治体の規模が大きくなると、事業に関わる人も増えますが、そうした中でも、葛飾区では、
事業に関わる図書館員さん、保健師さん、ボランティアさんの連携体制がしっかりと築かれ、
事業の継続・充実につながっています。
 
9月発行のブックスタート・ニュースレターでは、そうした区の取り組みについてご紹介する予定です。
取材にご協力くださった皆さん、ありがとうございました。(K)

ページトップへ