ブログ

群馬県高崎市 会場での工夫 ~絵本紹介カード~

6月9日、群馬県高崎市にニュースレターの取材に伺いました。
 
高崎市では、3か月児の股関節脱臼検診に合わせて
ブックスタートを実施しています。
今回訪れたのは、市中心部に位置する高崎市総合保健センター。
多い時には100組以上の親子が対象となるこの会場では、
どの方にもゆったり、快適な時間を過ごしてもらえるよう、
スタッフの皆さんが細やかな配慮をしています。
 
 

親子をスムーズに案内できるよう、パンダ、リスなど6つのブースを設置。
色とりどりのマットが敷かれた会場は、とても明るい雰囲気です。

 
会場には、図書館おすすめの絵本が手に取れる「絵本紹介コーナー」も。
気になった絵本は、カードを持ち帰り、
後ほど本屋さんや図書館で探せるよう、工夫がされています。
保護者には、とても嬉しいサービスではないでしょうか。
 
 

 

 
 
高崎市では、市民と行政とが協働し、アイデアを出し合いながら
ブックスタートを行っています。
活動の様子は、2015年9月発行のニュースレターで詳しくご紹介しますので、
是非ご覧ください。
※ニュースレターは当ウェブサイトでご覧いただけます。
 
取材にご協力くださった高崎市のみなさん、ありがとうございました。(O)

ページトップへ