ブログ

富山県舟橋村 カモシカも訪れた! 居心地のよい図書館

2014年4月からブックスタートを開始した富山県舟橋村は、 面積が日本一小さな村です。 富山市内へのアクセスがよく、近年、若い世代も増加しており、 毎年約30人の赤ちゃんが生まれています。   そんな舟橋村には、富山地方鉄道・立山線「越中舟橋駅」の 駅舎に併設、というユニークな図書館があります。 駅の改札口を出るとすぐに図書館があるため、多くの人に利用されています。         木のぬくもりを感じる児童コーナーは、あたたか

ページトップへ