ブログ

福岡県筑後市 児童書コーナーの「絵本カーニバル」

2014年12月19日、福岡県筑後市にワークショップに伺いました。
 
筑後市のブックスタートは、事業開始から今年で11年。
事務局の図書館を中心に、健康づくり課、
市民ボランティアなどが協力して活動が行われています。
 
以前、ブログでもご紹介したとおり、
筑後市立図書館では様々な取り組みが行われていますが、
図書館そのものも、楽しく居心地のよい空間になっています。
 
お伺いした日には、児童書コーナーで「絵本カーニバル」が行われていました。
これはボランティアのみなさんが、それぞれテーマを決めて行っている展示で、
干支にちなんで「うまからひつじ」、
色々な国の絵本を集めた「絵本で世界旅行」など、
様々なテーマの絵本が、かわいらしく、楽しい飾り付けで並んでいました。
 
 

 

 
 
こうしたアイデア溢れる取り組みによって、
筑後市立図書館の絵本貸出数は、6年前の約4倍になっているとのこと。
楽しさいっぱいの空間で、
わくわくした気持ちで絵本を手にする子ども達が増えているのですね。
 
お世話になりました筑後市の皆さん、ありがとうございました。(O)

ページトップへ