ブログ

兵庫県 「子ども読書活動推進フォーラム」の 展示コーナーに出展

  10月27日、兵庫県教育委員会が主催する 「ひょうご子ども読書活動推進フォーラム」の 地区別フォーラムに参加しました。   兵庫県内の各地で開催されるこのフォーラムでは、 “ビブリオバトル”に関する講義や実戦のほか、 ボランティア団体による絵本の読みきかせやストーリーテリング、 大型絵本・紙芝居の実演を体験できるプログラムがあり、 この日も、参加した親子が楽しんでいました。   また、「子ども読書ボランティア等の活動紹介コーナー」もあり、 当

石川県白山市 可愛らしい飾り付けの、ブックスタート企画展示

白山市から、図書館で行ったブックスタートの企画展示の写真を 送っていただきました。 展示では、事業の説明のほか、ブックスタート会場の写真や ボランティアさんの声なども紹介されています。 可愛らしくカラフルに飾り付けされ、思わず足を止めたくなる展示コーナーですね。     会場となった白山市立松任図書館は、1階が一般開架コーナー、 2階が子ども図書館と児童館になっていますが、 今回の展示は、その1階正面入り口で行ったため、 子育て世代以外の方にも事業を知って

活動5年目の『福井県あわら市』 ワークショップに伺いました

10月2日、北陸有数の温泉のまちとして知られる 福井県あわら市に、ワークショップに伺いました。    「芦屋温泉」駅の改札を抜けると、温泉のまちらしい飾りがありました。   あわら市がブックスタートを開始したのは2009年7月。 開始前には、その時すでに活動していた福井市を、 図書館とボランティアさんで見学したり 福井市立図書館の方を講師に招いて研修をしたりと、 丁寧に準備を進めたそうです。 今回は、改めて活動の理念を共有するためのワークショップを、 とい

長野県安曇野市 ニュースレターの取材に伺いました

10月1日、長野県安曇野市に、ニュースレターの取材に伺いました。 当日は気持ちの良い快晴。 会場の穂高保健センターからは、北アルプスの山々がすぐ近くに見えました。     安曇野市のブックスタートは、4か月健診の待ち時間に行われます。 待合スペースは、大きな窓からの採光が良く、ぽかぽかとした明るい雰囲気です。 会場の一角には赤ちゃん絵本が並べられ、 待ち時間に、自由に楽しめるようになっていました。     今回のブックスタートは、兄姉が

静岡県函南町  太陽のぬくもりを感じる『こども図書館』

9月27日、この12月からブックスタートを開始する予定の 静岡県函南町に、ワークショップに伺いました。 函南町では今年の春、住民のみなさんが長年待ち望んでいた 町立図書館が開館したばかりだとお聞きし、 ワークショップ後に見学をさせていただきました。 複合施設の1・2階にある図書館は、1階部分が『こども図書館』になっています。 まわりを田畑に囲まれた館内には、やさしい自然光が差し込み、 太陽のぬくもりを感じる居心地の良い空間でした。 床暖房付きの広々としたキッズルームもあり、

ページトップへ